会社情報

安全性優良事業所

安全性優良事業所マーク 荷主企業や一般消費者がより安全性の高いトラック運送事業者を選び易くするとともに、事業者全体の安全性向上に対する意識を高めるため、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関が事業者の安全性を正当化し、認定し、公表する制度です。

評価事項 Ⅰ.安全性に対する法令の遵守状況
Ⅱ.事故や違反の状況
Ⅲ.安全性に対する取組の積極性
有効期間 平成28年1月1日〜平成31年12月31日(4年間)
事業所名 境港海陸運送株式会社 海運事業部国際事業所

グリーン経営認証

グリーン経営認証マーク 環境問題への取り組みが、企業の存在と活動に必須の条件であることを認識し、自動車運送事業でグリーン経営認証を取得し、活動を行っています。港湾運送事業での取得についても取り組み中です。
地球環境保護を目的とし、エネルギー効率の向上、産業廃棄物の適正処理やリサイクルの推進、環境教育や啓発活動をすすめています。

自動車運送事業(有効期限) 2016年5月31日〜2018年5月30日

環境基本方針

境港海陸運送株式会社における「環境基本方針」は関係部所を含めて策定され、全社展開として適用します。

  1. 基本理念
    当社の環境方針は、物流企業としての責任意識の下、かけがえのない地球環境保護の重要性を認識し、省エネルギー化、省資源化に取り組むことにより地球環境を守り、人類の健康、動植物保護の一端を担う企業を目指します。
  2. スローガン
    省エネ運転と省資源化で環境改善を目指します。
  3. 基本方針
    1 当社は、輸送における「省エネ運転の向上」を図るとともに「ムダの排除による省資源化」を推進することにより、環境保全の向上に努めます。
    2 当社は、環境管理体制を整備し「継続的な改善と汚染の予防」に努めます。
    3 当社は、関連する「環境の法規制及びその他の行政指導事項を遵守」します。
    4 当社の活動に当たっては「地球環境保護を目的とし、目標を設定して進める」が「定期的に見直し」を実施します。
    5 当社は環境に対する「教育・啓発活動」を通じて、環境意識の醸成・浸透を推進します。
    6 当社は関係部署に、本方針を掲示等により全社員に周知徹底し、その推進と維持に努めます。
  4. 環境目標
    前年度比2%アップを目指します。
2006年3月1日制定
2014年5月22日改訂
境港海陸運送株式会社
代表取締役社長 後地良樹

太陽光発電システム

物流企業としての責任意識の下、省エネルギー化、省資源化を推進しています。対策として、本社屋上に太陽光発電システムを導入し、環境に配慮した取組みを行っています。

屋上太陽光発電パネル

太陽光発電パネル(当社屋上)

太陽光発電状況表示パネル

太陽光発電状況表示板

太陽光発電管理

太陽光発電計測監視装置